「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

『ONE「1つになるということ」』加藤秀視|行政書士阿部総合事務所

 

結局、チャンスや成功は人からしかやってこない

 

 

長倉顕太さんに興味をもった繋がりで、加藤秀視さんの本を読んでみました。

いいですね!、コレ。

言っていることはとてもシンプルです。

 

結局、チャンスや成功は人からしかやってこない。

上から引き上げてもらうしかないわけだ。

だからこそ、信頼されることが大事になってくる。

 

じゃあ信頼されるためにはどうすればいいかと言うと、

それはもうひたすらギブし続けるしかない。

 

 

ギブ・ギブ・ギブというのは長倉顕太さんとの対談でもおっしゃっていた。

言わんとしていることは、とても良くわかる。

 

 

「自分の人生の冒険を始めよう」の章もとてもよかった。

 

 

冒険を始めるための扉はいつでも目の前にあり、その扉にはこちら側にしかノブがついていない。

つまり、あなたがそのノブを握って扉を開けないかぎり、誰もその扉を開いてはくれないんだ。

 

 

 

いつか誰かが、知らない世界に連れていてくれないかなと思っいても、向こう側から扉が開くことは決してなく、自分から開けるしかない。

 

わかるわかる。

まさにそうだ。

 

同時に、開けないこともその人の自由。

冒険には危険もつきまとう。

怖くて開けることができない、ということもきっとある。

 

でも、新しいものを求めるんだったら、やっぱり開けてその先に進まないとダメなんだよね。

 

 

 

 

 

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は2時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876

Return Top