「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

警察署で許認可のパンフレットを下さいって言ったところ|行政書士阿部総合事務所

 

警察が所管している許認可ってあるぐらいは知ってはいたんですが、何かしら資料を頂けるものなのかしらと思って訪問してみました。

防犯課?に受付の方が連絡をとってくれたのですが、あいにく不在とのことで、生活安全課に通されました。

エレベーターを上って扉が開いたところに既に生活安全課の担当の人が立っていましてですね。

「なに?」と言われまして。

で、警察が管轄になっている許認可の何かしらの手続き案内みたいなパンフレット的なものはありますか?って聞いてみたんですね。

 

ですが、そんなのは作っていないなあってことで、とりあえずデスクに置いてあった「性風俗関連特殊営業のしおり」というのを頂きました。

その方がおっしゃっていたのは、古物営業は届け出だから、みんな自分でやっちゃうんだよねと。

風俗営業は届出じゃなくて許可だから行政書士さんに頼むけど。

 

なーんとなくは分かるんですけど、いまひとつピンときませんんでした。

そのうち何てことなくなるんでしょうけど、やりつけないと細かいことも分からないものですね。

相続・遺言・遺産分割成年後見入管手続・外国人登録許認可関係契約書・離婚協議書セミナー講師ファイナンシャルプランニングなら東京都北区の行政書士阿部総合事務所へ

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は2時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876

Return Top