外国人雇用と資金調達に強い行政書士阿部総合事務所

外国人を採用予定の企業が知っておくべきビザ申請の基本のキ|行政書士阿部総合事務所

外国人を採用予定の企業が知っておくべきビザ申請の基本のキ|行政書士阿部総合事務所

外国人を労働力として採用したいという企業が増えています。 ”日本人で目ぼしい人材が集まらない”、”外国人なら安く使えるかもしれない”といった様々な思惑があると思います。 外国人を採用したい企業が知っておくべき基本のキは、日本人と違ってすぐに働いてもらうことが出来ないということ。   転職の場合でしたら、前職を退職した...

外国人看護・介護人材を雇用する病院・福祉事業所が抱える3つの課題|行政書士阿部総合事務所

外国人看護・介護人材を雇用する病院・福祉事業所が抱える3つの課題|行政書士阿部総合事務所

1.受入施設の経済的負担 2.国家試験の合格 3.日本の暮らしに馴染むかどうか   外国人介護人材を検討しているデイサービスや特別養護老人ホームから相談を頂くことも多いです。 現時点では日本人スタッフで有能な介護人材が集まらないので外国人はどうなのか?という視点なのですが、どうやら事業者様の多くの「EPA」という用語...

【チェンジビザ行政書士阿部隆昭】のWEBページ経由からのご依頼を早速頂きました!|行政書士阿部総合事務所

【チェンジビザ行政書士阿部隆昭】のWEBページ経由からのご依頼を早速頂きました!|行政書士阿部総合事務所

  ほんの数日前に作成した外国人のビザ変更の特設サイト【チェンジビザ行政書士阿部隆昭】からのご依頼を早速頂きました。 チェンジビザ行政書士阿部隆昭 ありがとうございます! 外国人ご本人からもサイトの構成が見やすかったとおっしゃって頂いたので嬉しいですね。 ご依頼下さったのが就職先がやっと決まった中国人留学生の方。 就...

【外国人留学生に朗報?!】就職活動ビザが1年間から2年間に延長!|行政書士阿部総合事務所

【外国人留学生に朗報?!】就職活動ビザが1年間から2年間に延長!|行政書士阿部総合事務所

                日本の大学や専修学校を卒業した留学生の方のほとんどの方が日本で就職を希望しています。 しかし、日本人ほど楽に日本企業に就職するわけではありません。 日本企業の慣習が求められるようなスキルも必要になるでしょう。 様々な...

外国人を採用するときの労働契約書(労働条件通知書)の作り方|行政書士阿部総合事務所

外国人を採用するときの労働契約書(労働条件通知書)の作り方|行政書士阿部総合事務所

  外国人を労働者として検討している際に頭を悩ませるのが労働契約書(労働条件通知書)はどうするのか?ということ。 労働契約書(雇用契約書とも呼ばれます)は、誰と誰の約束事でしょうか? 外国人を採用した企業と、そこで働く外国人との間の約束事です。 よく言われる「契約」とは、オトナの約束事であると以前当サイトのブログでも...

ビザ変更特設サイト【チェンジビザ行政書士阿部隆昭】をオープンしました|行政書士阿部総合事務所

ビザ変更特設サイト【チェンジビザ行政書士阿部隆昭】をオープンしました|行政書士阿部総合事務所

チェンジビザ行政書士阿部隆昭 ビザの変更手続きを行政書士に依頼する二つのメリット 1.確実なビザ変更許可申請が出来る! 在留資格の変更手続きは、適式な書類を取り揃えて入国管理局へ申請することが第一歩。 日本では法務大臣の裁量事項とされていますので、完全に書類を取り揃えてもビザの変更が許可されない場合は理論的にはあり得ます。 ま...

助成金申請とビザの変更申請はブラックボックスを探り当てるという意味では似ている|行政書士阿部総合事務所

助成金申請とビザの変更申請はブラックボックスを探り当てるという意味では似ている|行政書士阿部総合事務所

行政書士阿部総合事務所では、補助金・助成金申請のサポートやビザの変更手続きを業務として行っています。 そこで感じることは、どちらもブラックボックスの中に手を入れて最適解を探り当てる作業だなあということ。 助成金・補助金申請では事務局の審査がありますし、ビザの変更では入国管理局の審査があります。 どちらの手続きでも申請要項といっ...

外国人人材に気持よく働いてもらうには?|行政書士阿部総合事務所

外国人人材に気持よく働いてもらうには?|行政書士阿部総合事務所

  東京オリンピックに向けて外国人人材を活用しようという事業主様も増えています。 今まで日本人しかいない労働環境の中に、突然、外国人が入ってきたら戸惑うのが当然ですよね。 もしも自分が外国で働くと想定した場合、同僚、上司、社長みな外人です。これは恐ろしい。外国語会話に不安がなくても細かい慣習、母国で過ごすというだけ身...

Return Top