「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

【超簡単家族信託24】信託事務処理代行者を選んで上手に家族信託を組み立てる|行政書士阿部総合事務所

【超簡単家族信託24】信託事務処理代行者を選んで上手に家族信託を組み立てる|行政書士阿部総合事務所

  無料連続WEB講座【超簡単家族信託】シリーズの24回めです。 いよいよ明日は親なき後問題対策としての家族信託講座の開催日となりました。 当事者のご家族の方や福祉関連職の多くの方にご来場頂けることを期待しています。   今回は、信託事務処理代行者について考えてみます。   信託事務処理代行者って...

【超簡単家族信託23】家族信託コンサルティングで頂くご質問にまとめて回答します|行政書士阿部総合事務所

【超簡単家族信託23】家族信託コンサルティングで頂くご質問にまとめて回答します|行政書士阿部総合事務所

  【超簡単家族信託WEB講座】の23回目です。 この連続講座を当ホームページに書くようになってから、徐々に家族信託関連の問い合わせを頂くようになりました。 ありがとうございます。   そこで、ご依頼者様から頂戴する質問をまとめてみましたので、家族信託を検討されているご家族、企業様の参考になさって頂けると嬉...

【超簡単家族信託22】相談事例、「受託者がいない知的障がい者の親なき後問題対策」|行政書士阿部総合事務所

【超簡単家族信託22】相談事例、「受託者がいない知的障がい者の親なき後問題対策」|行政書士阿部総合事務所

  【超簡単家族信託】WEB講座シリーズ22回目は、直近で相談をいただいた事例を守秘義務に配慮しつつ悩みを抱える方々の参考になる程度にお伝えします。   相談者は、知的障がい者のお子さんを持つ50代のお母様。 ご主人を早くに亡くされているので、ご家族は、お母様とお子さん三人   お母様 長女:知的...

【超簡単家族信託21】熟年再婚→財産目当て?息子の心配→家族信託で解決!|行政書士阿部総合事務所

【超簡単家族信託21】熟年再婚→財産目当て?息子の心配→家族信託で解決!|行政書士阿部総合事務所

  【超簡単家族信託】WEB講座シリーズ21回目の今回は、再婚支援信託と呼ばれるものを知って頂きます。   熟年になって再婚したい相手が見つかったとしましょう。 それぞれ培ってきた家庭も財産もあります。 男性側には、息子さんが一人いるとしますね。 女性側には、お嬢さんが一人。 それぞれに実の子が一人いて、お...

【超簡単家族信託20】家族信託とリスクマネジメントについて考える|行政書士阿部総合事務所

【超簡単家族信託20】家族信託とリスクマネジメントについて考える|行政書士阿部総合事務所

【超簡単家族信託】WEB講座シリーズ20回目の今回は、信託を大きく捉えるためにリスクマネジメントの観点から家族信託を考えてみたいと思います。 これまでも何度か書いてきましたが、障がいのあるお子さんを持つご家庭は、ある特有のリスクを抱えているといってもよいでしょう。 それが「親なき後問題」という言葉に現れています。 これまでサポ...

【超簡単家族信託19】新しい信託の機関としての「受益者代理人」って何をする人?|行政書士阿部総合事務所

【超簡単家族信託19】新しい信託の機関としての「受益者代理人」って何をする人?|行政書士阿部総合事務所

  【超簡単家族信託】WEB講座シリーズ19回目の今回は、前回に引き続き信託法の改正によって新しく認められた信託に関する機関である「受益者代理人」について説明を致します。 信託の利益を受けるのが、「受益者」であることはこれまでに説明したとおりです。 「受益者代理人」という言葉の意味から想像がつくとおり、受益者の代理人...

【超簡単家族信託18】新しい信託の機関としての「信託監督人」って何をする人?|行政書士阿部総合事務所

【超簡単家族信託18】新しい信託の機関としての「信託監督人」って何をする人?|行政書士阿部総合事務所

  【超簡単家族信託】WEB講座シリーズ18回目は、信託法の改正によって新しく認められた信託に関する機関である「信託監督人」を概観してみます。 最初に信託のおさらいをしてみましょう。 信託とは、財産を持っている方が、その財産の管理や処分を目的として第三者に預ける仕組みでした。 その過程で信託の利益を受ける人も登場して...

【超簡単家族信託17】信託法改正によって認められた新しい「家族信託」の種類|行政書士阿部総合事務所

【超簡単家族信託17】信託法改正によって認められた新しい「家族信託」の種類|行政書士阿部総合事務所

  【超簡単家族信託】WEB講座シリーズ17回目は、信託法の改正によって新しく登場した信託の類型を見てみたいと思います。 一般の方にとっては難しい話ですし、覚えていただく必要もありません。 信託という仕組みが注目されているということだけ理解して頂ければ十分です。   新たに認められた信託は8つの種類に分かれ...

Return Top