外国人雇用と資金調達に強い行政書士阿部総合事務所

ココロスキップさんで点字名刺を作ってみました|行政書士阿部総合事務所

 

たまたまTwitter上で知ることになった点字名刺の製作会社さま。

 

ココロスキップの点字名刺プロジェクト

点字名刺プロジェクト (点字加工料 100枚1000円 + 税)点字名刺プロジェクト (点字加工料 100枚1000円 + 税)

 

 

私も最初はイメージが浮かばなかったのですが、ココロスキップさんの「点字名刺」は、既にある名刺に「会社・団体名」・「名前」・「電話番号」を点字で打ったもの。

フラットな紙面に凸凹がつくので見難くなるのかなあ、と思ったのですが、WEBサイトのサンプルを見るとそうでもなさそうです。

 

その点字名刺を実際に作っているのは視覚障害者の方のようです。

 

点字名刺は、社会貢献としての意味合いがございます。
しかし、お客様の利益が伴わなければ、お仕事として定着しないとも思っています。ホームページでは、あえてメリットを強調した文章を掲載させて頂きました。

点字名刺プロジェクトを運営するにあたり、ちょっとした閃きが湧き上がりました。既存のお仕事に、障がい者の方を当てはめようとするから限界が生じるのではないだろうか? そうではなく、(点字名刺のように)障がい者にあわせたお仕事を作ることが、社会に求められている事ではないだろうか? 21世紀の新たな障がい者就労の在り方として、社会に提起しております。

 

 

素晴らしい。

趣旨に賛同しましたし、自分の名刺に点字が打たれるとどうなるのかも見てみたい。

公式サイトの点字名刺のメリットにもあるように、受け取ってもらったときのインパクトは確かにあると思います。

点字名刺のメリット ココロスキップ点字名刺プロジェクト点字名刺のメリット ココロスキップ点字名刺プロジェクト

 

なのでお試しに注文してみました。

料金は意外にも100枚で1080円、安い!

 

名刺を作るわけではありませんので、点字を打って欲しい名刺は発注者で準備する必要があります。

実は、これ意外に助かります。

名刺データを入稿してとかするよりも、ブツとしての名刺を送ってしまったほうが早いし簡単。

たいてい、名刺の100枚、200枚はストックしてあるものですしね。

 

大まかな注文の流れは、

①注文→②手持ちの名刺をココロスキップに郵送→③点字を打つ→④ココロスキップから名刺が返送

こんな感じです。

 

②の送料は自己負担

④の送料も自己負担

なのですが、④、つまり完成品をココロスキップさんから送ってもらうときに郵便局を利用するとき(返送方法は複数から選べます)は、点字郵便物扱いで無料になるようなのです。

 

盲人用郵便物

盲人用郵便物 - 日本郵便盲人用郵便物 – 日本郵便

 

 

最初なので100枚注文したので1080円

振込手数料はゆうちょ銀行間なので0円

①の送料が今回はレターパック360で送るので360円

④の送料は郵便局を利用したので0円

 

1080円プラス360円=1440円!

 

既存の名刺のアレンジを変えることなくインパクトだけアップするとしたら安いと思います。

サラリーマンの方は勝手に会社に黙って名刺を加工することは難しいかもしれませんが、フリーランスの方にはホントお勧めです。

実際の点字名刺が到着しましたら画像とともにレポートしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は1時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876